2013年9月5日木曜日

お久しぶりです~♪

余りにも久しぶり過ぎて、何から書いたらいいのか戸惑ってます…
実は、夏の間中入院していたんです。

体調不良から持病が再発してしまい、地元の大病院(国内で5本の指に入る程の設備投資を誇っている)で入院療養しておりました。

7月中旬から8月いっぱい入院していて一番思った事は、

熟年夫婦には結局のところ、夫婦二人きりしか頼れるものはいないんだなぁ…
 
勿論、子供達や兄弟も心配してくれますが、私の病院に一番足を運んでくれたのは旦那様ですし、自分の体調がきつい時でも、面会に来てくれていたのも、やはり旦那様でした。
 
8月31日の退院の日には、夏休み中の長女が駆けつけてきてくれました。
家事を手伝ってくれたり、話し相手になってくれています。
大学生とは言えども、そろそろ帰りたくなってきているかも知れませんね(笑)
 
ご近所のお友達も、心配して顔を見に来てくれます。
私は巡り合う人達に、いつも恵まれているのです。
 
この幸せをかみ締めて、これからも元気に生きていきたいと考えています。
 
 

0 件のコメント:

コメントを投稿